多くのお問い合わせをいただいている開催可否についての判断につきましては12月17日に行われる実行委員会会議において、その時の状況を見ながらの判断となります。

尚、本大会のキャンセルポリシーは、12月15日以降は返金無しとさせていただいておりましたが、17日に中止が判断された場合につきましても、参加者の方にはエントリー料金の一部をQUOカードで返金させていただき、参加賞とナンバーカードを発送させていただく予定でございます。
ランナーの方におかれましては、今年はモチベーションとなる大会が次々と中止となってしまっており、ハイテクハーフマラソンを目標としてご参加を決意してくださった方々のためにも、事務局では引き続き専門家からのアドバイスを受けながらコロナ感染症対策について万全の対策をとり、各所との調整をしながら開催を目指し、全力で大会準備にあたってまいります。